免疫力を上げる食べ方

2020.09.08
ホーム > 柔通信 > お知らせ > 免疫力を上げる食べ方

こんにちは 柔整骨院です。

9月になりましたがまだまだ暑い日が続いています。

ここ数年は残暑が長く厳しく、秋がとても短く感じませんか?

今年の残暑は例年以上に大変な状況ですので、無理せず過ごしたいですね。

 

前回書かせていただきましたが、免疫力アップには自律神経・腸内環境を整え、体温を上げる事が重要です。

今回は免疫力を上げる食べ方や飲み方について調べました。

 

免疫力を上げる食べ方・飲み方

  • 冷たいものを摂り過ぎない

暑い日が続くと冷たいものがおいしく感じますが摂り過ぎには気をつけたいところです。

冷房のきいた部屋で冷たいものをとると約37℃の内臓が一気に冷えてしまい元の状態に戻すには

大変なエネルギーと時間が必要です。胃腸が冷えて消化機能も低下します。

日中はなかなか難しいですが、朝晩は少しずつ常温や温かい飲み物を飲んでみませんか?

  • 夏野菜は加熱して食べる

夏野菜は基本的に体を冷やすので生で食べるよりも焼く・煮るなど加熱する方法がおすすめです。

お肉やお魚と一緒に焼いて生姜・にんにく・唐辛子・カレー粉などのスパイスで味付けしたり

スープにして食べると体が温まります。

サラダなど生野菜を食べるときはチキンやゆで卵など体を温めるタンパク質をトッピングすると

いいそうです。

  • 小さなお子さんが食べやすいもの

大人と比べて小さな子供の健康を気遣うことはなかなか大変です。

子供でも食べやすく免疫力を上げられるものは、ヨーグルト・納豆・バナナなどがあります。

バナナは食物繊維・カリウムなどのミネラル・善玉菌のエサとなるオリゴ糖などが豊富で

腸内環境を整えてくれます。今の暑い時期には熟したバナナの皮をむき、一口サイズに切って

冷凍しておくと便利です。アイスのようにそのまま食べたり、ヨーグルトにトッピングしても

おいしくいただけます。しかも熟したバナナを冷凍するとポリフェノールが2倍に増えるそうです!

 

過ごしやすい秋の季節が待ち遠しいですね。

柔 整骨院・整体院 〜静岡市清水区の整骨・接骨・整体治療

ご予約・お問合わせ

TEL054-689-7222
電話受付時間 9:00〜20:00
定休日 日祝
  • 交通事故治療対応可
  • 小さなお子様とご一緒でも来院いただけます

診療時間

診療時間表

※時間外についてはご相談ください。

トップに戻る